看護局の理念と方針

看護局の理念と方針

1.島根県立中央病院看護局の理念

看護の専門性を追求し、患者さんに寄り添った温かな看護を提供します。

2.島根県立中央病院の看護の基本方針

  1. 患者さんの権利と人間性を尊重することを基盤に、患者さん中心の考え方に立った看護サービスを提供する。
  2. 看護部門の管理運営は、看護の理念に基づいた看護体制を組織化し、他部門との連携の中で、効果的かつ効率的に行う。
  3. 日常の看護業務の中で、看護の科学性を追求するとともに、看護研究活動等により看護の質の向上を図る。
  4. 快適かつ円滑な看護業務の遂行のための、経営資源(人、物、金、時間、情報、知識)を活用し環境の改善に努める。

3.2021年度看護目標

  1. 患者・家族の意志を尊重し、生活の質の維持・向上に向けた看護の実践
  2. 倫理観と判断力を持ち、自律して役割を遂行する
  3. 安全で効率的な看護業務を推進する