【重要】新型コロナウイルス感染症対策について

ご来院の皆さまへ

37.5℃以上の発熱がある方は、来院前に電話をしてください。

島根県立中央病院
発熱患者相談専用電話
090-7125-5506

院内感染予防のため、ご来院の際には、必ずマスクを着用してください。
ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

検査をご希望の方へ

当院では、新型コロナウイルスやインフルエンザ等の検査は、医師が必要と判断した場合のみ行っています。
また、原則として、夜間・休日は行っていません。
ご了承いただきますようお願いします。

面会を全面禁止しています(病室には入れません)

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、入院中の患者さんへの感染予防のため、当面の間、面会を全面禁止させていただきます。(2021年4月22日より)

【注意事項】
◆洗濯物の回収、日用品の補充は10時~18時の間に病棟センターまでお越しください。
病棟センターで看護師が受け渡しをしますので、声をかけてください。病室には入れません。
入院時の荷物は多めに準備をお願いします。また、荷物の受け渡しの混乱を避けるため、持ち物全てに記名と洗濯物入れの準備をお願いします。
◆入退院時、手術・検査時、病状説明時など病院からの依頼で来院された場合は看護師に声をかけてください。
◆病院内では、マスクの着用手指消毒をお願いします。
熱、咳などの症状がある方、中学生以下の方の病棟への立ち入りはお断りします。

◎小児病棟で付き添いをされる場合は、小児病棟の看護師にご相談ください。

皆さまには、大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

新型コロナウイルス感染症に伴う、里帰り分娩予約の対応について

  • 通常は、妊娠22週未満に一度受診していただくようにしておりましたが、新型コロナウイルス感染症防止のため、その受診は行わず、電話での仮予約を継続します。
    電話連絡の際には、①氏名②生年月日③分娩予約日④住所⑤電話番号⑥当院の診察券をお持ちの方は診察券番号を下記の連絡先にお伝えください。
  • 分娩予約をされた方は、34週からは当院で妊婦健診を受けていただくようになります。当院で面会をお断りしている地域からの里帰りの場合は、2週間の自宅待機をしていただきます。2週間経過して異常がない場合に予約受診日に来院をお願いします。その際には、妊婦健診の間隔が空きすぎないよう、必ず帰省直前に前医での妊婦健診を受けて下さい。
    なお、35週以降に受診された場合は、母体の管理上対応できかねますのでご了承下さい。
  • 多胎妊娠の場合は早めに電話でご相談ください。

  • 新型コロナウイルス感染者の接触のおそれ、37.5℃以上の発熱、かぜ症状などがあれば、直接受診せず「帰国者・接触者相談センター」へ連絡して下さい。

  • 連絡先:島根県立中央病院 0853-22-5111(代表)産婦人科外来 保健指導室 内線6150
    時間帯:平日(土日祝日を除く)16:00~17:00 

一般外来診療時間

  • 診療受付時間
    午前8:30~午前11:00
  • 診療時間
    午前9:00~

各診療科の外来日は外来診療表を
ご確認ください。