臨床研修プログラム

研修プログラムの名称及び概要

1.研修プログラムの名称

島根県立中央病院臨床研修プログラム
当院は《基幹型臨床研修病院》です

2.研修プログラムの特色

指導医講習会を終了した100名を超える指導医が在籍しており、看護局・薬剤局・技術局を問わず病院を挙げて研修・教育にあたる指導体制を整えている。2年間を通して内科系、救急等の経験を積むことができ、すべての診療科で、豊富な偏りのない症例が経験できる。総合診療科を内科の必修科とし、外来及び入院研修が充実している。高度救命救急センターを併設、1次、2次、3次救急まで24時間応需体制をとり、救急専任医師が在籍し、当直帯でも指導が行き届き、臨床研修医の救命救急研修に適している。離島における診療など地域医療にも貢献できる人材を育てるプログラムである。院内感染防止、臨床研究等の横断的な研修も行う。

3.臨床研修の目標の概要

内科系・外科系各診療科の臨床経験豊富な指導医が、研修医に対してマンツーマンで対応するように計画した。指導医とともに経験する毎日の診療行為を通じて、「医療人として必要な基本姿勢・態度」について、研修するように配慮した。内科系・外科系の各診療科では、それぞれの到達目標がプログラム内で明確化されている。従って、各診療科毎の選択研修により、経験目標が到達できるように2年間の研修内容を吟味した。同時に、研修管理委員会によるEPOC、CPC、症例検討会などの内容評価により、経験目標に到っていない項目・内容については、研修期間中に優先的に経験できるように対応することとした。外来研修に関しては、総合診療科外来・救急外来・外科外来・地域医療機関での外来のみならず、専門的な外来の研修も併せて行える対応とした。横断的な研修として院内感染防止などのチームの一員としての活動ができるように配慮した。また、臨床研究の基礎的な事項を検討する機会を設けることとした。

4.研修期間

( 2 )年

5.備考

研修後そのまま専門研修に入り3年以上研修可能な診療科
内科、外科、救急、総合診療、精神科、小児科、産婦人科、麻酔科、整形外科

<必修科目・分野>
診療科 病院施設番号 病院・施設名 研修期間 一般外来
内科 030602 島根県立中央病院 24週 4週
救急部門 030602 島根県立中央病院 8週
地域医療 033069
034138
031090
056524
157847
056526
076674
076668
033664
隠岐広域連合立隠岐島前病院
隠岐広域連合立隠岐病院
雲南市立病院
公立邑智病院
飯南病院
六日市病院
浜田市国民健康保険あさひ診療所
浜田市国民健康保険波佐診療所
浜田市国民健康保険弥栄診療所
4週 一般外来 1週
在宅診療0.5週
外科(一般) 030602 島根県立中央病院 4週 1週
小児科 030602 島根県立中央病院 4週 1週
産婦人科 030602 島根県立中央病院 4週
精神科 030602 島根県立中央病院 4週
麻酔科 030602 島根県立中央病院 4週
<病院で定めた必修科目>
診療科 病院施設番号 病院・施設名 研修期間 一般外来
オリエン
テーション
030602 島根県立中央病院 2週  
救急日当直
総合研修
030602 島根県立中央病院 10週  
救急部門 030602 島根県立中央病院 4週
外科系 030602 島根県立中央病院 8週
<選択科目>
診療科 病院施設番号 病院・施設名 研修期間 一般外来
協力研修施設 030597
034136
033067
033066
031090
056524
157847
056526
076674
076668
033664
034137
033066
鳥取大学医学部附属病院(眼科)
出雲保健所
雲南保健所
県央保健所
雲南市立病院
公立邑智病院
飯南病院
六日市病院
浜田市国民健康保険あさひ診療所
浜田市国民健康保険波佐診療所
浜田市国民健康保険弥栄診療所
こころの医療センター
島根県赤十字血液センター
8週
指定診療科 030602 島根県立中央病院
自由選択 030602 島根県立中央病院 16週

●備考
基幹型臨床研修病院での研修期間・・・最低92週
臨床研修協力施設での研修期間・・・最大8週
救急部門(必修)における麻酔科の研修期間・・・4週
一般外来の研修を行う診療科・・・内科(特に総合診療科)、地域医療他