島根県立中央病院での研修について

大切に厳しく育てる

毎日大きく、成長できる。そんな環境が、ここにはあります。

総合的・専門的医療実践の
基盤を、築く。

島根県立中央病院の臨床研修の特徴は、高度救命救急センターでの救急研修と、総合診療科での研修です。どちらも山陰地方では類をみない多数の専門医、指導医が在籍し、1次から3次までの救急医療、臓器別診療を越えた守備範囲の広い医療を修得することができます。地域医療プログラムも充実しており離島での診療も経験できます。知識ばかりでなく技術を身につけることもめざした勉強会も充実しています。
医学生の皆さん、まずは病院見学に来てください。お待ちしています。

臨床教育・研修支援センター長
プログラム責任者  磯和 理貴

アクセス

〒693-8555 
島根県出雲市姫原4丁目1番地1
TEL.0853-22-5111(代表)
FAX.0853-21-2975

JR出雲市駅より北へ約2km
徒歩・・約25分
車・・・約5分
JR出雲市駅より一畑バス・市内循環で「中央病院前」下車