病院概要

中央病院の特色

周産期母子医療センター

分娩予約について

当院通院中の方へ
  • 分娩予定日が決定する、妊娠9~10週頃に予約をいたします
当院への里帰り分娩を希望される方へ
  1. 里帰りをされる前に一度受診をしてください。
    分娩予定日が決定する、妊娠9~10週頃の受診をお勧めします。
  2. 新型コロナウイルス感染症に伴う、里帰り分娩一時予約の対応について
    ・3月中は里帰り分娩の一時予約(21週6日までに一度当院を受診して里帰り分娩の予約をおこなう)については強制せず、3月末の状況で判断をします。ただし一時予約に受診することは妨げません。
    ・その間、分娩予約を電話等では行いません。
    ・原則、一時予約の有無にかかわらず、35週以降に里帰り分娩された症例は分娩対応をしませんので、従来どおり妊娠34週からは当院で診察をうけてください。
    ・多胎妊娠の場合は、里帰り分娩を希望したら早めに電話で相談をお願いします。電話は月から金曜日(土日祝祭日を除く)、15:00-17:00、病院の代表の電話0853-22-5111にかけて産婦人科保健指導室へまわしてもらってください。助産師がまず対応しその後医師と相談し里帰り管理が可能かどうかを判断します。

  3. 電話やネットでの分娩予約や、ご家族の受診での予約はお受けしておりません。
  4. つわりや切迫流産傾向で安静を指示されている方は、移動手段や帰省時期については、かかりつけの医師にご相談ください。
  5. 可能な限り紹介状をお持ちください。紹介状がなくても受診は可能ですが、「非紹介患者初診時加算料」として5,100円(税込)を頂きます。
  6. 初診の時には、紹介状・健康保険証・当院の診察券(あれば)をご持参ください。
  7. 初診時は、妊婦健診ではありませんが、母子手帳があればご持参ください。
  8. 一度初期に予約されますと途中での受診は不要ですが、遅くても妊娠34週からは当院で妊婦健診をお受けください。
  9. 妊婦健康診査受診票はお住まいの市町村が、当院と登録を結んでいないと使えません。34週の帰省の時までにお住まいの市町村役場に確認をしておいて下さい。
  10. 初診は予約制ではありません。土・日・祝日を除く平日の8時半〜11時に受付をしてください。
  11. 電話での問い合わせは平日の15時〜17時にお願いします。
    0853-22-5111(代表番号)「分娩予約について」とお申し付けください。
スマートフォンページへ

診療時間

■診療受付時間
 午前8:30〜午前11:00
■診療時間
 午前 9:00~
 各診療科の外来日はこちらを
 ご確認ください。
患者さんへ 医師募集 臨床研修医募集 看護職員募集 その他の職員募集 病院見学情報
交通案内 入札情報 島根県立中央病院 公式Facebookページ