新着情報

10月30日開催 知って得する医療ミニ知識「病院で使用する放射線とは?」のご案内

島根県立中央病院

広報委員会委員長 山森 祐治(副院長)


画像をクリックすると
ポスターを閲覧できます

 患者さんやご家族、地域の皆さまに、健康や病気についてのちょっとしたお役立ち情報や、ぜひ知っておいてほしいことなどをお伝えする【知って得する 健康・医療・看護 ミニ知識】を毎月開催しています。講師は、当院の医師や看護師、薬剤師、医療技術職などの専門スタッフが務めます。

 今月は、10月30日(火)に【知って得する 医療 ミニ知識】を開催します。テーマは「病院で使用する放射線とは?」です。
 「放射線」と聞くと「怖い」「危険だ」というイメージはありませんか?ご存知のように、現在の医療では、検査や治療に放射線が使用され、なくてはならないものとなっています。「それって、大丈夫なの?」と漠然とした不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。当院の診療放射線技師がミニ講義でお伝えします。皆さまの疑問にお答えする質問コーナーもあります。
 申し込み不要、参加費無料です。ミニ知識へのご参加6回で記念品と交換するポイントカードも配布しています。
 皆さま、ぜひお気軽にお立ち寄りください。


     平成30年10月【知って得する<医療>ミニ知識】

     □テーマ  病院で使用する放射線とは?
     □日時   平成30年10月30日(火)15時~15時30分
     □場所   島根県立中央病院 正面玄関ホール
     □講師   放射線技術科 松井 賢(診療放射線技師)
     □問合せ先 島根県立中央病院事務局総務課 広報担当小野田 
           TEL 0853-30-6417  FAX 0853-21-2975

    ※11月以降の予定や詳細は案内ポスターをご確認ください。

診療時間

■診療受付時間
 午前8:30〜午前11:00
■診療時間
 午前 9:00~
 各診療科の外来日はこちらを
 ご確認ください。
患者さんへ 医師募集 臨床研修医募集 看護職員募集 その他の職員募集 病院見学情報
交通案内 入札情報 島根県立中央病院 公式Facebookページ